美月凛音 RION MIZUKI
身長:171cm
体重:58kg
誕生日:2月18日
得意技:美月サルトプレス、No.1サルトプレス、歌舞伎鳥スプラッシュ
ブログ:美月凛音☆一星の二兎追うものは二兎とも掴め!!(リンク)http://ameblo.jp/issei-rion/

2007年6月8日、RING、東京・渋谷O-EAST大会におけるヤス・ウラノ&川嵜風馬戦でプロレスデビュー(パートナーは円華)。得意技は美月サルトプレス(ムーンサルトプレス)。
明治大学卒業後、舞台等に出演し俳優として活動。
その後、新宿歌舞伎町のホストクラブRomanceの主任を務め、3年連続で年間№1指名を達成した。
また、宅建を取得しており家業である不動産業のサポートも行っている。

プロレスラーは全身ツルツル

凛音
脱毛に興味ありますよ。脱毛サロンに通っていましたし。
長岐
どこの場所を脱毛しているのですか?
凛音
主に、顔ですね。剃り跡の青いのが気になるので完全にはやらないです。でも結局サロンに行くのが 面倒くさくなって、今は1年に1回行くか行かないかですね。
長岐
顔の他には体の脱毛は?
凛音
本業はプロレスラーなので、試合の時ロングのズボンを履いているんですが、ショートだとやっぱり処理しないとダメですよね。皆ツルツルにしてますよ。
長岐
男性のプロレスラーさんがですか?
凛音
人前で見られる仕事なので、出る部分は処理してます。自分も、スネとかモモ毛とか、気になるんですよね。
長岐
そういえばプロレスラーで毛が目立つ人っていないですよね。見られる仕事だと気を遣うのですね。LA VIEは自宅に居ながらサロン並の脱毛ができるので、特にお勧めですよ。
凛音
そうそう。サロンに行く時間がないし、予約も取りづらいから自宅で出来ると楽だよね。

男性でも肌の手入れを

長岐
凛音さんって本当に肌がキレイですよね。
凛音
体もですが、顔も手入れしているんですよ。
長岐
何をしてらっしゃるんですか?
凛音
美容院でマイルドピーリングをやっています。でも、そこの美容院が女性専用になってしまったので、行けなくなってしまって…
長岐
そうなのですね〜。これからはLA VIEがあるので、自宅で手入れできますね。男性の方も、美顔のカートリッジのフォトフェイシャル機能は好評なんですよ。他には何かしていますか?
凛音
ごくごくたまになんですが、日焼けサロンに行くこともあります。
長岐
あ、そうなのですね。この脱毛器はメラニンに反応するので、日焼け前と日焼け後だけは使用を避けてくださいね。
凛音
なるほど。そこだけ気をつければ、脱毛も、顔の手入れも出来るんですね。
長岐
はい。顔も体も、自宅で全身ぴかぴかにして、さらに美しさに磨きをかけてくださいね。

女性のムダ毛は...

凛音
ムダ毛ある人っているの?無いのが基本だと思ってた。
長岐
ありますよ。例えば、冬は厚着するから隠れるんです。だから手入れしないとか、結構多いかもしれません。
凛音
それはありえないな。つるつるに越したことないよね。
長岐
では自分の彼女が腕や脇に毛が残ってたら?
凛音
それはダメでしょ。全身無毛でもいいぐらい(笑)自分が元々毛が少ないので、彼女には気を使ってほしいです。
長岐
これはアンダーヘア・デリケートゾーンにも使用できるのですが、手入れされた女性はどう思いますか?
凛音
アンダーヘアって元々綺麗なものじゃないの?
長岐
デリケートゾーンの毛が綺麗な方は手入れされてますよ。彼氏に見られたりするの、嫌じゃないですか。
凛音
そうだよね。僕は綺麗に手入れされていたほうがいいです。

凛音流 美しさの秘訣

凛音
秘訣は「脳内アドレナリン」を出すことです。
長岐
「脳内アドレナリン」!?
凛音
そう、「脳内アドレナリン」っていうのは、常に「自分は誰よりもキレイだ、誰よりもキレイだ」って言い聞かせることなんです。しかも、実は僕、家の中は鏡だらけなんです。
長岐
すごいですね!鏡?自分を見てるのですか?
凛音
はい。アーティストさんでも、家の中が鏡だらけな方いらっしゃるじゃないですか。あれと同じです。部屋では裸族なんですよ。それで、全身を写して常に自分は誰よりもキレイだ、と言い聞かせてるんです。これが一番ですよ!
長岐
究極のナルシズムですね・・・。やはり見られる仕事はそこまでじゃないとダメなのですね。
凛音
人に見られるからといって見られるときだけ気をつけてればいいというのではなく、そうじゃないときも、常に気をつけているんです。
長岐
うーむ・・・。気を抜く暇がないですね。・・・コンビニとかも?
凛音
そうですね、誰に会うかわかりませんからね。
長岐
だらっとしたりしないんですか?
凛音
いや、たまにはしますよ(笑)

撮影:新宿歌舞伎町ホストクラブRomance

最後に

凛音
僕の本業はプロレスラーだと思っています。だからこそ、プロレスラーとして、人に見られる仕事だからこそ、美しさ、カッコ良さを保っていかなければならないと思っています。美月凛音を保つための一つのツールとして、このLA VIEを長く使っていきたいと思っています。

インタビューを終えて

プロレスラー・タレント・ホスト・不動産と、様々な顔を持ち、多方面で活躍する美月凛音さん。
筋肉と美しさが共存する、稀有なキャラクターです。
今回お忙しい中、インタビューとグラビア撮影共に完璧な美しさで挑んでくださいました。
これだけの筋肉はもちろんのこと、美しさを保つ姿勢は本当にすごいと思いました。
筋肉のためには日々のトレーニングのみならず、脱毛・美肌もキープするために色々考えていらっしゃいます。
とにかくお忙しいということで、LA VIEは家庭で脱毛も美顔も出来るため、ご自身のライフスタイルにぴったりだと おっしゃっていました。
男性も女性も、凛音さんに負けないぐらい、LA VIEを使って美しさをキープして頂きたいと思います!